戦う美容垢

〜韓国・整形・美容・アンチエイジング・情報まとめブログ〜

ダウンタイムを少しでも短くしたいあなたへ。炎症や腫れをなるべくおさえるにはコレ!

こんにちは〜!
さて今日はわたしが取り組んでいる
術後のダウンタイムを少しでも
短くするためのケアについて書いていきます!

 
脂肪再配置をするのですが...
手術に備えて飲んでいるものそれが
『アルニカモンタナ』

アルニカモンタナ アイハーブ
出典元:origin


アルニカというのは
ハーブの一種なんです。

このアルニカエキスは
昔から消炎、解熱、鎮痛などの
効果があり外傷、打撲、筋肉や関節の痛み
などの治療にも用いられてきました。


というわけで簡単にいうと...
炎症や腫れを
抑えることができる

(と言われている)お薬なんですね。


使用方法が英語での記載なので
分かりにくいかと思います。
わたしがどのように使ってるか
を説明していくので参考にしてください。

アルニカモンタナの使い方を説明する指さし女性の画像
出典元:.png


まずわたしはダウンタイムに
腫れや炎症が伴うであろう
施術の前々日の朝から
朝昼晩毎食5粒ずつ飲んでいます。


アルニカモンタナには
200ckと記載されている
濃いものもあるそうなんだけど

前々から飲むことで身体を腫れにくい
体質に変えてくれるという情報を
小耳に挟んだのでとりあえず

わたしは30cと書かれているものを
こまめに飲んで当日に
挑むようにしています。

アルニカモンタナ  使い方 説明 水を飲む女
出典:0b2a1-m.jpg

そして術後。この間も
腫れがひくまで飲みます。

脂肪吸引をした時の顔の腫れが
すごくマシだと先生に言われたんだけど
これを飲んでたからかなぁ〜?って思ってる。

糸や脂肪溶解を繰り返している人は
腫れやすいと聞いてたので不安だったんだけど
先生にもそう言ってもらったし
自分でも許容範囲内だと感じました。

アルニカモンタナは
アイハーブというサイトでの
取り扱いになります。


次の記事では同じシリーズの
アルニカジェルについて
書いていきますね♡