戦う美容垢

〜韓国・整形・美容・アンチエイジング・情報まとめブログ〜

-中編-脂肪溶解注射は本当に無駄なのか?感想・情報を語る

にゃむこです!
それでは脂肪溶解注射
について続きを書いてゆきます♡

前回の記事はコチラ>>Click

 

 

両頬、顎下に
毎回5〜6本くらいの
BNLSを2ヶ月に一度
一年くらい続けてみた結果

何の効果も
得られなかった(爆)

脂肪溶解注射 効果
出典:d7a33fa6ae21459b26_600.jpg

 

ウルトラアクセントは
本当に目に見えて細くなったし
周りからも痩せた?とか言われたり
顔が小さくなったという声を頂いたのに...

その倍の値段払ってやってもらった
BNLSの効果と言ったら(卍)

結局こんなドブ金はやめよう
という事でわたしは意を決して
脂肪吸引をすることになるわけだが
コレはまた別のお話・・・


 

さてBNLSのリスクについて
冒頭のでも少し触れたんだけど
コレらを探してみると結構出てくる。

わたしが施術した時は
そういうものを全くが考えてなかったけど
コレからする予定のある人とか
興味のある方は是非目を通してほしい。

✅リスクその1
脂肪溶解注射は脂肪組織が
ネチョネチョになる。


これはわたしが
個人的に絶大なる信用を
おいてる美容垢の方が
おっしゃっていたんだけど
バッカルファット除去の時に
「あなたは脂肪溶解を繰り返したから
脂肪組織がネチョネチョになってて
バッカルファットが取りにくかった。」
と言われたそう。

バッカルファットの問題で驚くウサギ
出典:36jrgv6x.gif

 

この手の話は後々他の方の
ツイートや医師のコラムなどでも
見かけるようになった。

脂肪溶解注射後に押したら
凹んだり、脂肪が硬くなった?
みたいな気がしていたのはネチョネチョ
になっていたからなのか....???
と考えると怖くて眠れない夜もあった(血眼)

続いてのリスクは・・・
後編に続く。